スーパードルフィーミディ、型紙からのかんたん2枚はぎベレーの作り方


前のブログ「逃したサマープロジェクトと動画完成に至るまで」でお伝えしたように、

スーパードルフィーミディサイズで2枚はぎベレーの型紙から縫製までのチュートリアル動画を作りました。

私ひとりでは絶対作れなかったこの動画、汗と涙の結晶ですっ!





用意するもの

<パターン編>

●紙 ●シャーペン ●コンパス ●方眼定規 

●あればマールサシか曲線ルーラー、なければメジャー。


<裁断編>

●まち針 ●裁ちばさみ ●糸切ばさみ ●チャコペン 


<ソーイング編>

●30センチ角の表地、裏地

※裏地は可愛い柄のコットンなど、滑らない普通地がおススメです。

●1センチ幅のリボン25センチ

●アイロン


頭周り57センチの人間用サイズを、頭周り23センチのミディ用に落とし込んでパターンを作成するので、計算上数字がすごく細かくなります。

ただ、この計算式でいくと顔と顎が小さいドールには、少しトップクラウンが大きい感じです。

被った感じバランスが良いのは、トップクラウンの直径が8~9センチくらいだそうです。


その大きさで作ることは出来ますが、パターン作成時大きな型紙やコンパスが必要になってきたり、

もしくはサイドクラウンを切り開いて作る必要が出てくるため、今回は人間用サイズの比率をそのまま使いました。


帽子でも洋服でも、作る際に重要なのはアイロンをしっかりかける事です。

ぜひ、自分だけのベレーを楽しんで作っていただけたらと思います(#^^#)

他に、動画へのフィードバックなども大歓迎です!

ご質問等ありましたら、お気軽にコメント欄などで教えてくださいね。







86 views0 comments